| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

羽田空港国際線 中国南方航空カウンターは J(ジェイ)

今回の旅レポは
羽田からスタート

東京モノレール
東京モノレールで
羽田空港国際線へ

自動両替機
羽田空港国際線
ターミナル駅にて
自動両替機を発見

換金
中国元や韓国ウォンへ
の両替はなし。日本円
にするのはやってます

というと外国人向けか

モノレール
羽田はやはり便利♪
浜松町から普通でも
17分。朝なら2、3分
置きに出ているから

JALマイル
モノレール乗ったらこの
装置でSuicaをタッチ。
JALマイル貯まります

平日20マイル。土日祝
は30マイル加算される

バリアフリー
到着したホームと同じ
高さにカウンターが
あるって最高ですね

カウンターは J(ジェイ)
中国南方航空は
Jカウンターでした

中国南方航空
KIOSKには対応して
おらずカウンターに
並びます。eチケット
はトランジットとか
一目でわかるので
印刷して提出する

セブンイレブン
チェックインが終わり
搭乗待合室に入る前
忘れものないか空港
内をぶらついてみた

セブンイレブンには
ATMがあり念のため
現金を少し下ろした

両替所
両替所もありました

両替レート
レート悪いけど現地に
着いたら両替する暇が
ない方にオススメ(^^)

マツモトキヨシ
マツモトキヨシもあった

虫さされ薬
虫除け持っていたけど
念のために虫さされの
薬買いました。機内持
ち込みできる100ml
以下のもの選びます

品達ラーメン
品達がここにもあった

ここで朝飯と思ったけ
ど機内食も出るし我慢

コンセント
コンセント豊富で充電
には困りません(^^)

自動化ゲート
お~自動化ゲートね
今回パスポート更新
したら登録しないと

自動化ゲート登録
申込用紙を書いて
こちらへ。すぐ登録
終わりました(^^)

出発ゲート
忘れ物ないようだし
これで出国します

ギフトショップ
出国審査は撮影禁止

搭乗待合室着きました
日本のショップはほぼ
定価なので助かります

どこかのぼったくり空港
とは違う(笑)。日本最高

お得な本
本なら消費税分安くなるから
荷物になるの気にならないと
いう方はオススメします(^^)

オススメ本
ネットにリュックよりバックが
いいと書いてあったのでこれ
よほど買おうかと思ったけど
やめてしまった。ポーチも付

消費税分お得
こんな感じ。男が持って
いたらおかしいかな(^^;

飲み物安い
飲み物も安くて天国~!

コイン式インターネット端末
コイン式インターネット
端末もありましたよ。

コンセントは豊富
コンセントは豊富にあり

コンセントの種類
アース付きコンセントと
USB出力が2つ。フリー
WiFiもあるし長時間の
待ち合わせがあっても
大丈夫ですね(*^^*)

入国しなくても利用でき
るトランジットホテルも
あり、長時間待たされる
ことがあったら仮眠して
シャワーでさっぱりして
再出発に整えることも
できる。羽田空港素敵

以上、どなたかのお役に立てれば

続きはこちら

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
↑これ満作です。ペシッ!と一発お願いします(笑)

| 旅のアドバイス | 14時28分 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

広州白雲空港 トランジット 搭乗待合室で 暇つぶし


これから広州白雲空港にて
トランジットする方のために
搭乗待合室の様子をレポ

中国南方航空休息室
中国南方航空で行ったために
この休息室に入れるかなと思
ったけど格安チケットでは入室
できません。ファーストクラスか
ビジネスクラスなら利用可能。

PREMIUM Lounge
各航空会社の上級会員もしくは
ビジネスクラスなどのチケットを
持つ人が利用できるプレミアム
ラウンジ。当然ながら格安チケ
ットでは利用できません。く~

カフェ
カフェをラウンジ代わりに
使う手もありますが長時間
はさすがに気が引けます

スターバックス
スターバックスコーヒーが
あった。中国語で星巴克
珈琲と書くんですね(^^)

マクドナルド
麦当芳はマクドナルド

カフェも隣接しており
ここで食事しました~

セットメニュー
ちなみに一番安い
マクドナルドのセット
は37元(約600円)

重慶麻辣小面
重慶麻辣小面を
48元頼んでみた
約780円。カード
利用可能でした

青島ビール
ビールが高い
30元約500円

自動販売機
自動販売機発見!

搭乗待合室
3元は約50円。安い!

暇つぶし
ただし日本円ではダメ
中国元が必要。両替所
があったけど手数料が
40元必要とか。ジュース
買うために約650円も
出してられません。く~

ギフトショップ
免税店やお土産物屋も
ありますが市価の約10
倍するんじゃないかと。

とても買うに気になれない

搭乗口 A01~A06
搭乗口 A01~A06は1階で
空いていればこんな感じ

トランジット
これが混雑してくると椅子が
足りなくて立って待つしかない

欠陥空港
A01~A06は要注意。下りの
エスカレーターしかなく。階段
がありません。戻ってくるには
エレベーターに乗る必要あり

搭乗口の変更があり乗客は
パニック。係員がエスカレー
ターを止め、一列に並んで上
や下への大騒ぎ。広州白雲
空港は構造上の欠陥がある

火災でもあったらどうなるのか

中国コンセント
コンセントはある程度用意
されているが接触不良に
なるコンセントもあり要注意

無料Wi-Fi
無料Wi-Fiもあるので
スマホでゲームする
分には十分ですが、
LINEとか使えないの
でご注意を。参考記事

国際SIM
LINE使えないなら
SIM買えばいいん
じゃんと思った。

ご覧のように自動
販売機がある・・・

日本向けSIM
でも、よく見たら中国
の方が日本とか外国
で使うための物でした

モバイルルーター
じゃMiFi対応の海外
モバイルルーターなら?

レンタル可能
ご覧のように自動販売機
でレンタル可能なようでした

でも、国家が規制している
のでSIMだろうがモバイル
ルーターだろうが無料WiFi
だろうが通信規制はかか
ってしまう。借りても無駄。

他空港であるマッサージや
ヘアカット、シャワー、仮眠
取れそうなホテル、休憩室
など見つけられませんでした

中国でトランジットする際は
小額の中国元持って行った
方がよいと思う。日本の空港
でも両替できましたよね(^^)

以上、どなたかのお役に立てれば

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
↑これ満作です。ペシッ!と一発お願いします(笑)

| 旅のアドバイス | 22時09分 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

広州白雲空港 トランジット 無料WiFi 通信規制で Facebook LINEができない!?

広州白雲空港でトランジット際
空港で無料のWiFiが使えれば
便利ですよね。そのやり方です

広州白雲空港
免費WIFI取号机と書かれた
この端末を見つけてください

搭乗待合室には何箇所か設置
してあるのですぐに見つかります

免費WIFI取号机
中文かEnglishを選びます。漢字圏
なので中国語でもわかると思います

次にパスポートを選択し・・・

トランジット
下のこのガラスにパスポート
を合わせ、読み取りを開始

対策方法
読み取りが成功すると画面に
IDとパスワードが表示されます

これメモするのはしんどいですよね

Facebookできない
大丈夫です。下に印刷
されて出てきますから

LINEできない
このIDパスワードは5時間
有効ですが5時間経ったら
一度認証が切れるものの

ブラウザからログイン画面
に戻るだけでまた使えるよ
になりました。再度ID発行
入力する必要ありません。

中国コンセント
コンセントはこのような形を
したものが何箇所があり
日本のコンセントがその
まま使えます
。ただしグラ
グラして接触が悪い場所
あり。充電したつもりでも
充電なってなかったことも

接続したら充電ランプ等
を確認して使ってください

通信規制
困ったことに中国の通信規制で
LINE、Facebook、Twitterも
カカオトークすらできません


LINE、カカオトークはなぜか
受信だけはできて、送信が
できなかった。恐るべし中国

メールだけはできました
通信の内容が傍受されて
いると思われます。くれぐ
れもお気をつけください。

これらの対策にVPNで
接続する方法がある。


VPNとはVirtual Private
Networkの略で日本と
トンネルを張ることで
中国の規制を逃れる
ことができるというもの

VPNとは

VPNを詳しく知りたい方は
YAMAHAのページが詳しい
と思うので参考にしてください

しかしVPNがあれば完璧と
いうわけでもない。中国も
VPN通信されると監視でき
なくなるのかVPN接続でき
ないように規制する動きも
ある。今日できていても明
日できなくなる可能性あり

いたちごっこですね(笑)。

Googleも使えないし検索
するにはYahooを利用する

fc2ブログも規制されて
見えないのですが自分
はmansaku-blog.jpとい
うドメインをとっている
ので見ること可能でした

こんなに規制ばかりの
中国旅行は楽しくない

旅行候補から中国は
除外しておこうっと(^^;

以上、どなたかのお役に立てれば

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
↑これ満作です。ペシッ!と一発お願いします(笑)

| 旅のアドバイス | 19時49分 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT