| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

韓国の高速道路サービスエリアは日本より進んでる!?

慶州旅行でアップし忘れた記事です

韓国の高速道路サービスエリア
韓国語でなく日本語だったら
日本と見分けがつかないほど
日本の高速SAに似ている。

公園
隣には公園みたいな施設あり
散歩できる。これも日本と同じ

分別ゴミ箱
ゴミ箱の分別が多過ぎ~
ゴミ捨てるのに迷っちゃう

トイレ事情
トイレにはトイレットペーパー
流せないのが常識だったけど

このごろ流せるようになってきた

シャワー付き
トイレの中にはシャワー設備があり

情報化社会
小便器の上には液晶モニターがあり
4画面もあり、ちょっと見ただけでは
何を流しているかよくわからなかった

日本ではこのような設備見たことがない

韓国のUFOキャッチャー
トイレの前には薄いUFOキャッチャー

ゲーム
これは鍵を取るゲームらしい

怖いキャラクター
この景品は有名人のキャラクター
なのだろうか。ちょっと怖い(笑)

雑貨屋
日本にはこういう雑貨屋ない
ですよね。あったら便利なのに
なぜ日本にはないのだろうか

登山用品
スポーツ用品店なんかも
ありましたよ。繁盛してい
るかどうかわからないけど

出店
ファーストフード店は
こちらでも定番です

日本との違い
そして寒い時期には
このおでんが恋しく
なる。でも練り物より

おでんを買うとおまけ
で注いでくれるピリ辛
のスープが飲みたい

体温まりますよね

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
↑これ満作です。ペシッ!と一発お願いします(笑)

| 韓国情報 | 16時37分 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

佐賀発 ソウルが激安 いっそ佐賀旅行のついでに韓国旅行もいかが

佐賀発 仁川行きがあまりにも安くてびっくり!

例えば ティーウェイ航空

佐賀発ソウル激安
4月10日発であれば片道3,000円

九州発韓国便
帰りもなんと3,000円です!!

激安旅行
空港使用税入れても
8,825円という激安!

国内線より安いとは・・・

じゃ、これに合わせて
成田から佐賀へ向かえば

春秋航空
春秋航空 4月8日か9日発
佐賀に向かい佐賀観光も
満喫して片道6,760円ほど

佐賀旅行
帰りは当日に帰れるけど
余裕を見て次の日にすれ
ばまた観光でき 6,760円

国内旅行
国内線の往復は14,280円

この14,280円がやたら
高く思えるのですが…

穴場
成田から直接仁川(ソウル)に
向かったら27,435円です。高っ

追記
LCC裏技

記事書いてからもし成田まで
帰ってくるなら直行便で帰る
のが安くて便利と気がつき

チェジュエアなら75,000ウォン
という安さでした。これに
空港使用税とか入るけど
時間節約にもなるし便利

帰りの便を別に取るって
LCCだからできる裏技!

ソウル旅行ついでに佐賀観光
っていかがでしょうか?

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
↑これ満作です。ペシッ!と一発お願いします(笑)

| 韓国情報 | 01時06分 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日本に帰ります 仁川空港でチェジュエア使うなら 事前搭乗手続きするべき

博多うどんウエストの続きです

仁川空港にやってきました

カウンターはF""
チェジュ航空があるカウンターはF

KIOSK
自動チェックイン機(KIOSK)が
あったので手続きしてみると

自動チェックイン機
お~なんてこったい!
チェックインできません

日本に帰ります
カウンターに行ったらすん
なりチェックインできました

なぜKIOSKでは手続きで
きなかったのだろうか?

落下事故防止のため
に手荷物を預けます。

スーツケースの重さ
重さは13.1kg。来るときは
8.8kgなので4.3kgがお土産

呂シャンプー買ったしね(^^;

事前搭乗手続き
手続き終わって出国しよう
と思ったら、この混雑。く~

チェジュエアだったらソウル
駅で事前搭乗手続きするん
だった。30分以上もロスした

7C1104便
搭乗ゲート到着。今回は38番
14:50発 7C1104便 成田行き

仁川空港のコンセント
仁川空港のコンセントは

ワイヤレス充電Qi対応
こんな感じです。ワイヤレス
充電Qiにも対応してました

ボーディングブリッジ
搭乗のアナウンスがあり
機内に乗り込みます。

LCCではありがちな沖止め
でなくボーディングブリッジ

チェジュエア機内サービス
チェジュエア機内サービスは
有料で提供されます。LCCの
貴重な収入源ですからね(^^)

有料ビール
ビールとプリングルズを頼み

ビールの値段
気になるビールの値段は
4,000ウォン(約400円)で
プリングルズは2,000ウォン

夕焼け
今回座席を指定しなかったら
通路側になり、こんな綺麗な
夕焼けがよく見れなくて残念

やっぱり座席指定は大切です(^^;

チェジュエアを使うなら事前
チェックインはしておくべき
時間がかかったおかげで
搭乗待合室での買い物が
できなくなりました。く~

以上で2017冬のソウル親子旅
は終了します。初めから見たい
方はこちらからどうぞ

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
↑これ満作です。ペシッ!と一発お願いします(笑)

| 韓国情報 | 20時38分 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT