2011年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

明洞 ビアレストランで泥酔?


昨日の続きです

明洞居酒屋
一度ホテルに帰り、近くの店で食べ直そうと明洞へやってきました。
希望は焼肉屋だったが安価で酒が飲めればよし。
この店は日本語OKと書いてある。入口に日本語達者のおばちゃんもいた。

ビアレストラン
ビールが安そう・・・(笑)

食品サンプル
日本みたいに食品サンプルが置いてあり、
ここに決定。

禁煙ルーム
スモーキング?とか聞かれノーと答えたらカラオケルーム?
VIPルームみたいな小さい部屋に通された。
日本なら喫煙室みたいな感じだが、韓国ではまだまだ喫煙者が多いから
煙の嫌いな人は隔離部屋みたいになっちゃうのね


ビアレストラン
アルコールの値段はこんな感じ。
ビールが一番安い。こうなりゃビールをガンガン飲むだけだ(笑)

ビアレストラン
届いたビールがこちら。ん~デカイ
680mlは飲み応えありそう(笑)
4,000ウォン(約280円)

明洞居酒屋
え?これお通し?
甘いポップコーン。安いやつでいいから塩味にして欲しい(笑)

泥酔
メニューは写真が載っててわかりやすい!
これを頼んでみたら

ソウル居酒屋
豚バラ肉の串に刺した物。14,000ウォン(日本円で1,000円)
味は微妙・・・(笑)

ソウル観光
他にも、こんな料理

泥酔
これも食べたけど写真がない


途中から紹介するほどでもないかと思ったのも事実。
でも、写真は撮ったと思ったのだがよほど酔っぱらったと反省。

ソウルの夜は更けていくのでした


続きはこちら


| 明洞 | 00時00分 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ソウルタワー 鍵で永遠の愛を誓う?


昨日の続きです

鍵で永遠の愛を誓う
オプション料金払ってソウルタワーにやってきました。
市内観光ツアーは夕食まで。ソウルタワーは別料金30,000ウォン(約2,100円)
明日ゆっくりと来たいと思ったのですが、明日は天気が悪くなると言われ・・・。
ドライバーとガイドさんの副収入になるんですよね。きっと

ちなみにライトアップされる色は明日の天気予報とのこと。
青なら晴れで、赤なら雨???

鍵 地図 アクセス
駐車場から結構きつい坂を登ります。

鍵 地図 アクセス
途中に地面を照らすライトがあるのですが、おしゃれ~


ライトアップ
こんな風にライトアップされた時もあったんですね。綺麗

八角亭
きつい坂を上ってやっと到着。
八角亭があるから、この場所で撮影されたものかな。

ソウル一高い
ソウルタワーは236Mか。ふむふむ
でも南山という山の上にあるので、その分眺望がいいかも

ソウルの夜景
展望台へやってきました。ソウルの夜景。綺麗


イビスホテル
よく見たら自分たちが泊まっているイビスホテルが見えました。
ロッテデパート前だからわかりました

デジカメの10倍ズームでこのぐらい

落ちる映像
こちらは覗き窓ではなく映像でした。
この場所に立つと床が壊れ、自分が落ちているように地面が迫ってくる。
なかなかできている。外国だと違うなあと実感する(笑)

ソウル一高いトイレ
そしてソウル一高いトイレ。用をしながら外を見ることができる。
爽快感ばっちし???(笑)

鍵で永遠の愛を誓う
展望台を後にし案内されたのは無料でソウルを一望できるルーフテラス。
カップルがいっぱい。何かしています・・・

鍵で永遠の愛を誓う
カップルがやっていたのは南京錠を取り付けていたんです!
恋人達が永遠の愛を誓うのでしょう・・・
それにしてもすごい数の鍵!!

カップルの聖地
そこにはカップル専用ベンチ?
壊れているわけではありません。座れば傾いているので体がふれあう仕組み(笑)

ソウル市内観光
最後はこんな綺麗なオブジェもあり
本当なら日没の時間を狙い、日没前の昼の景色、夕焼け、マジックアワー
そして夜景と4つのシーンを楽しみたいと思ったソウルタワーでした。

ソウル観光はまだまだ続きます


続きはこちら


ソウルタワー
■ソウル市 龍山区(ヨンサング) 龍山洞2街(ヨンサンドンイーガ) 山1-3
GPA rrwdx,vhydn (←google地図)

| ソウル旅行2011年11月 | 00時00分 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

残念な夕食 ソウル市内観光ツアーにて


韓国旅行の続きです

うめきんさんのアドバイスをうけ残念な夕飯情報をお送りします。
ツアーはこんなデメリットもあるということで・・・。

残念な夕食
韓国へ来たなら夕飯は焼肉かな~
と思っていたのですが海鮮鍋でした
まあ、おいしければいいですけど。

ソウル市内観光ツアー
お~韓国のこういう小鉢って無料なんですよね
そして何回もおかわりできると聞いてます


がっかり夕飯
おいしい。食べる?と別料金の料理を勧められる。
海鮮鍋がどのくらい量あるかもわからないし
「足りなかったら後から注文する」と言うと日本語が通じたか
通じなかったかわからないがムッとされました。
これが一発目。

残念な夕食
アルコールは別料金です

ソウル市内観光ツアー
生ビールを頼み、鍋が来るのも待ちます
5,500ウォン(約400円)

海鮮鍋
鍋がやってきました。
またメニューを拾い上げ、自分たちに見せる。
追加の注文はまだ?という意味だと思うがしつこい。

がっかり夕飯
煮立ってきてそろそろ食べれそう・・・
鍋に入れる唐辛子。「辛い。おいしい。OK?」とお店のおばさん。
「辛いのが苦手な人もいるので鍋に入れないで」とお願いしたが
日本語がわからいためか入れようとする。
こちらは入れられないように手でカード。
これに怒ったのか、すごく嫌な形相。
しつこく料理メニューを手渡される。

残念な夕食
これに頭にきたぽちぽち氏ガイドさんを呼んで苦情を言う。
通訳してもらうと鍋では足りないから料理を頼めとのこと。
料理がはじめから足りないとはどういうこと!?


海鮮鍋
この鍋だけですからね。確かに足りないのかも。
辛味もなくて味が薄いし・・・

ソウル市内観光ツアー
最後はこれでも食ってろ!みたいにうどんをぶち込まれ・・・
あ~


ここでは食べないで、後で焼肉でも食べに行こうと外に出た。

がっかり夕飯
隣の店には、おいしそうなショーケース

がっかり夕飯
看板みたら日本式の居酒屋じゃない!
こちらの方がよかった・・・

後から思えば
お店側としては安い料金で旅行会社と契約させられ
別注文があるからなんとかやっていけるだろう
との考えだったんじゃないかな。
それではじめから量の少ない鍋を用意して・・・
違うだろうか?

辛いのがおいしいのであれば、初めから入れておく
というのもありだと思うが。
まあこれも文化の違い、言葉が通じない誤解ということで・・・。

トラブルにならないためには最低一品は注文する?
初めからツアーを使わない?

過ぎてしまえば、ひどい夕食でさ~と笑い話にできますが(笑)


続きはこちら


| ソウル旅行2011年11月 | 00時00分 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT