2012年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

金浦空港到着 地下鉄でソウルへ 電車サービス質の高さに感動


前回の続きです

金浦空港到着
金浦空港到着

金浦空港到着
ここはボーディング・ブリッジでしたよ

金浦空港到着
14番スポットに入ったのですが
よく見ると・・・

座標好き
14という数字の上に緯度経度が・・・

10進数に計算し直して
37 + 33÷60 + 33÷60÷60 = 37.55916666666667
126 + 48÷60 + 06÷60÷60 = 126.8016666666667

GPAで表すなら・・・ rrwvc,vhqbc (←google地図)
さらに航空写真をクリックするとドンピシャ!
地図好きな満作は座標に萌えるんです(笑)

地下鉄でソウルへ
このように漢字で表記されていると安心します

地下鉄でソウルへ
まあ、みんなに着いていけば迷わないんですが(笑)

地下鉄でソウルへ
途中で見た看板なんですが・・・
このごろ勉強のためにハングル見つけると
翻訳してみることにしています。ですが、この赤線の部分

韓国語勉強
昆布の故障???
なんでこうなるの?

韓国ブログ
万博のPR。今回の旅の目的は万博だったのですが
なんせ場所が遠い。移動時間がもったいないので諦めました
でも、心残り・・・

ブログ2012
釜山の金海空港と違い、案内はバッチリ

韓国旅行記
釜山の金海空港でも見た休憩所?

不思議
似たような休憩所?は韓国のあちこちで見ました。
そこには必ず水の流れるオブジェがあるのです。不思議!

難点
動く歩道があるということはホームまで結構距離がある証拠
これが難点。まあ、空港の敷地を使いたくないという
鉄道会社の考えがあるからだと思いますが・・・

エアポートライン
ソウル駅に行くので水色の空港鉄道線を使います
何回か使っているので安心感があります

電車サービス質
韓国版のSuica、T-moneyを持っているので
切符の買う手間が要らず、すぐに改札へ
韓国旅行する方にぜひオススメします→T-money

高さに感動
To Seoul Station と書いてあるのでわかりやすい
こちらのホームでいいのね
時間があったので周りを散策

電車サービス質
えっ、ホームにカフェ???

高さに感動
その店先には空港のジオラマ?
好きな人は好きなんですよね~

電車サービス質
そこに電動車椅子とでも言うのかな
補助の人がいなくて電車に乗れるんでしょうか???

高さに感動
誰も補助する人がいなくても乗れました。
段差や隙間を確認すると隙間も段差が小さい
ソウル駅に撮った写真でわかるかな・・・

乗客が降りてしまって段差が大きくなってるかも。
もしかしてホームと電車は隙間がなくなるように設計し
最大の隙間は何センチとか決まっているのかな。
そしたら、車椅子の方もその隙間を乗り越えられる
ように設計しているとかじゃない???

日本はこういうところ考えて設計してないと思いますが
詳しい方にお聞きしてみたい・・・

韓国では地下鉄の中でも通話はもちろん、ネットも使えるし
韓国が進んでいて、日本は遅れているという感じがします

がんばれ日本!!

続きはこちら

にほんブログ村 海外生活ブログへ
もっと韓国情報知りたい方は・・・ブログ村へ

| 韓国旅行2012年7月 | 23時25分 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

LCCエアプサン 国内線 釜山~ソウルへ 座席はどう?


前回の続きです
エアプサンで釜山からソウルに向かいます

LCCエアプサン国内線
ボーディング・ブリッジから機内に入ります
日本と違うと思ったのは機内に入ってからも
ケータイで通話している人がいます。
日本なら機内に入る前に電源オフするように言われますが、
こちらはドアが閉まるまで大丈夫みたい

座席間隔
満作は一応ルールを守って、水平飛行になってから撮影しました
機材はB737
-500というのは500席乗りということか・・・

座席間隔
確かに座席間隔は狭いです。
国際線は広かったのに、国内線はちょっと狭い
でも、こんな感じ。まだ余裕があります(笑)

釜山~ソウルへ
格安でも眺めがいいですね
下には都市が見える。釜山じゃないし、どこかな・・・
あの白い丸いものが目立ちます

大邱ワールドカップスタジアム
拡大してみました。サッカー場みたいですが・・・
検索してみたら出てきました。→大邱ワールドカップスタジアム
場所はこの辺→GPA rlwru,vkxah (←google地図)
インターネットは便利ですね!

釜山~ソウルへ
機内サービスが始まりました

エアプサン国内線
飲み物が無料です
コーヒー頼んでみました
格安なのに飲み物も出ます

釜山~ソウルへ
飛行機好きなら、エンジンや羽など
見ているだけでご馳走ですよね♪

エアプサン国内線
自分は飛行機の上から眺める青空がご馳走。
普段は仕事で飛行機乗りますが、今回は夏休み
白い雲に青空見ているだけで幸せ感じます・・・

釜山~ソウルへ
左側に見える雲が角みたいに伸びている
不思議な雲だ・・・

エアプサン国内線
積乱雲の上空を通過中
写真ではうまく伝わらないと思うが
すごい迫力です!!

釜山空港国内線
雲が氷河みたいに見える
不思議だ・・・

最高の気分
雲の上は別世界ですよね・・・
至福のひと時

簡単ネット予約
エアプサンならネットから簡単に予約できます
釜山からソウルまで54,400ウォン(約3,800円)
ただ国内線でも燃料サーチャージが取られ
実際かかった金額は往復で123,280ウォン(約8630円)でした。
夏休みシーズンだから高い?安い? それはわかりませんでしたが

釜山からソウルまで約1時間。
東京からなら大阪ぐらいまでの距離。
それを片道4,300円ぐらいで移動できるって最高

エアプサンはLCCというけれど普通の航空会社と何ら変わりない
本当にこれがLCC?という感じ。満作は十分満足
日本の国内線なんて高いし、飲み物有料は当たり前

エアプサン好きになりました

続きはこちら

にほんブログ村 海外生活ブログへ
もっと韓国情報知りたい方は・・・ブログ村へ

| 韓国旅行2012年7月 | 21時00分 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

釜山空港こと金海国際空港 国内線の様子


前回の続きです

釜山空港
釜山空港こと金海国際空港の国内線乗り場は
意外とこじんまり

金海国際空港
銀行や

国内線
韓国の美という韓国チックな品を売る店や

金海国際空港
自動販売機

釜山空港国内線
セブンイレブン

国内線
画廊

釜山空港国内線
診療所ぐらいしかありません
ここまでが1Fの到着ロビー

金海国際空港
出発ロビーのある2Fにやってきました

国内線特徴
金海空港国内線の特徴は
この恐竜の骨に見える飾りかな・・・

エアプサン
すぐにエアプサンのカウンターが見つかる

釜山空港国内線
機内に持ち込める荷物の大きさがパイプフレームで表されていた。
満作のキャリーケースも入れてみた(笑)
LCCなのに荷物の制限とか厳しくない

エアプサン
国内線もインターネットで予約して
釜山からソウルの往復は123,280ウォン(約8630円)

インターネット搭乗券をiPadから表示して、これでOK!
印刷しなくてもよいのがとてもいい

空港に早く着いたので、前に便へ変更してくれました
受付の人は日本語が話せたし、格安なのにすごく良いサービス

LED電球の紹介
2Fには特に見るものもなく
自動販売機、LED電球の紹介みたいなものしかない

韓国旅行記
搭乗待合室に向かいます
ここではパスポートのチェックなし
手荷物検査のみで簡単に通過

ブログ2012
搭乗待合室には売店なし、このカフェしかなかった

韓国旅行
あまり利用客がいない感じがしたが
後からどんどん人が来ました
何もないから早めに入る人いないんですね(笑)

ブログ2012
自動販売機発見!

アイデア
こういうときは財布に溜まり過ぎるコインを消費するチャンス

コーヒー販売機
コーヒーは700ウォン(約50円)と2,000ウォン(約140円)のものあり
約3倍も違います

安いコーヒー
コイン消費が目的なので700ウォンのコーヒー買ってみた
これの甘いこと! 全部飲めずに捨てました

日本は低カロリーブームで微糖などが流行っていますが
こちらはお構いなし。砂糖ドバドバでかなり甘さ
昔飲んだコーヒー飲料といえばわかりやすいかな(笑)

LED電球の紹介
12:00発BX8810、金海から金浦空港へ

かっこいいidth=
おっ、ここはタラップ車じゃなくボーディングブリッジ

簡単に安くソウルに移動できて便利です

韓国旅行記続きます→続きはこちら

にほんブログ村 海外生活ブログへ
もっと韓国情報知りたい方は・・・ブログ村へ

| 韓国旅行2012年7月 | 21時00分 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT