PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

画面キャプチャーの仕方 Windows付属ソフト ペイントでも十分


よく聞かれるので、知らない方のために画面キャプチャー
ついでに画像編集の方法を伝授します

専用ソフトをインストールしなくても、Windows付属ソフトでここまでできるんですよ♪

画面キャプチャーの仕方
まずは画面キャプチャーしたいところで
このPrtSC (プリントスクリーン)キーを押します

ペイント
パソコンによってキーの位置が違います
だいだい右上にあります

画面キャプチャーの仕方
その後ペイントを起動してコントロールキーを押しながら V を押します

ペイント
そうするとキャプチャーした画面が表示されます

画面キャプチャーの仕方
これではあまりにも大きすぎるので
必要な部分を切り取ります
まずは選択をクリックし

Windows付属ソフト
切り取りたい部分を選んで、トリミング!

画面保存
そうするとこんな画面になります

Windows付属ソフト
このまま使ってもいいのですが

おまけソフト
枠が簡単に書けるので、こんな風に枠を書いたり
文字も書くことができます
もちろん外枠もかけます♪

Windowsのアクセサリに入っているペイントですが、なかなか優れものだったりします

以上、画面キャプチャーの仕方とペイントの使い方でした

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
↑これ満作です。ペシッ!と一発お願いします(笑)

関連記事

| 満作の知恵 | 20時44分 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

 私は,結構よくやっています。
 FNキーと同時押しもありますね。
 15年近く前,職場のあった町で,なぜか初心者パソコン教室の講師を要請され,テキストを作るのに,画面をコピーし,画像ソフトで加工してからワープロソフトに貼り付けていました。
 画像ソフトの,編集貼り付けでもできますね。
 そのままの画像でよければ,ワープロソフトの文章中にも,右クリック→貼り付けで,直接貼れますね。

 私は,今やポピュラーになった「ワード」ではなく,ジャストシステムの「一太郎」です!日本生まれの「一太郎」の方が,絶対にいいと思っています。IMEよりも,ATOKも大好きです!
 「花子」も時々使います。少し前まで,表計算は「三四郎」を使っていました。今は,職場の関係で「エクセル」が中心ですが… 

| うめきん | 2012/06/28 22:07 | URL | ≫ EDIT

アクティブなウィンドウのみコピーしたい時は、【Alt】+【Prt Scr】ですよね。

| ぜっとん♪ | 2012/06/28 22:12 | URL | ≫ EDIT

ぼんそわ~~^^

文字も書けたりすると便利ですね♪
明日は浅草方面から行くので、
スカイツリーも撮れるかな~~^^
近くをすれちがったりして~~笑♪
出かけてて遅くなりました。
良い日をお過ごしください。

| ピッコロ企画 | 2012/06/29 00:58 | URL |

画面キャプチャーとペイントのコンビは私も使ってます。
Windowsのアクセサリって、結構使いますよ。
何しろOSを変えてもあまり変わらないソフトばかりですから、面倒な操作を覚える必要が無いですし、、w

| LUCKYBELL | 2012/06/29 01:26 | URL | ≫ EDIT

画像編集はPS6ですが、
Xpモード立ち上げないと使えないので、
ペイントにもたまにお世話になります。

レイヤー機能を実装してくれたらいいんですが…
…って無理か(^_^;

| itchann | 2012/06/29 04:50 | URL |

とても勉強になりました。
今度、実践してみます。

| ちゃげき | 2012/06/29 06:10 | URL |

おはようございます♪

満作さん おはようございます♪

文字も書き込めるのが便利ですね♪
私も今度使って見たいと思います。
ありがとうございました♪

| sakura | 2012/06/29 06:22 | URL |

勉強になりました。

使ったことがないキーがたくさんあります。
また色々教えてください。

| まっちゃん | 2012/06/29 09:50 | URL |

Re: 勉強になりました。

> 使ったことがないキーがたくさんあります。
> また色々教えてください。
まっちゃん、コメントありがとうございます
パソコンに慣れた方なら知っているのですが
よく聞かれるので記事にしました(^^;

| 豊年満作 | 2012/06/29 22:43 | URL |















非公開コメント

http://www.mansaku-blog.jp/tb.php/3474-ccda30e0

PREV | PAGE-SELECT | NEXT