PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

東大門から続く城壁があった!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
チョンオンスンドゥブの続きです

つぶおさんから東大門から城壁が残っていると聞き
東大門までやってきました

トレッキングが趣味というAKIKOCHRISさん
付き合ってくださいました
一緒に旅ができるって何とも嬉しい
韓国旅行ブログ
東大門の東側

城壁があった
横を見ると・・・

ソウル情報
城壁が見えるの知ってますか?

東大門から続く
この城壁が残っていて散策できるようになっています

韓国旅行
入口には案内図あり

韓国情報
城壁の終わりまで820mという意味かな

遊歩道
こんな感じで城壁跡が続いており
その手前はこんな感じで整地された遊歩道

休憩所
途中にはこんな休憩所などもあり

運動器具
これ運動器具みたいだけど
どうやって使うの!?

韓国旅行
腕をぐるぐる回すのね
ふむふむ

ソウル観光
これは・・・

エアーウォーク
テレビショッピングとかで見たかも(笑)

穴
城壁に沿って歩いていくと・・・
これは穴???

城壁の穴
やはり穴が開いてます!

トンネル
覗いてみたら、向こう側に行けるみたい

堀の内
こちら側は塀の内側にあたるんですが

塀の内
人が住んでいるみたい
住宅街のようでした

お寺
遊歩道側に戻って
これは何!?

ビアガーデンのような鮮やかな提灯
お寺? お店?

マンジ
卍のマークがあるからお寺みたい
こちらのお寺って派手なんですね(笑)

万里の長城
城壁はまだまだ続きます

万里の長城に似てる!?

高いビル
だいぶ登ってきました

高層ビル
方向的に東大門みたい

展望台
ズームアップ。どんな建物よりも高くて
気分がいい。これは優越感か(笑)

汗をかいた体に風が当たり
とても気持ちがいい・・・

登ってくるに疲れたけど、
普通の観光では味わえない充実感

こんな旅行、たまにはどうでしょうか?

長くなったので、続きは次回!

続きはこちら

にほんブログ村 海外生活ブログへ
もっと韓国情報知りたい方は・・・ブログ村へ
関連記事

| ソウル旅行2013年GW | 09時34分 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

お疲れ様でした!

私もここは気になって見ているのですが、汗をかきたくないので先送りしてました。ここには夕日の写真を取りに来たいといつも思っています。^^

| seoulmiki | 2013/06/09 12:27 | URL | ≫ EDIT

No title

なるほど、こういう遺跡も残っているんですね。
韓国って、結構こういうのすぐ撤去とかしてしまいそうですけど。。

| LUCKYBELL | 2013/06/09 13:55 | URL | ≫ EDIT

No title

 私が行くとしたら,確実にそこら中を歩き回っています!
 なかなか行く機会はないんですが… 

| うめきん | 2013/06/09 14:44 | URL | ≫ EDIT

はじめまして

ありりんさんのブログの満作さんのコメントがきになって、やってきました。
ITとかデジタル機器とかにくわしいのかなぁ、、、と。

まだ他の日の記事は見ていませんが、すごくとっつきやすいブログですね。自分も町をあるいているような感じになります。運動器具とか気になったポイントも好きです。

| こーでりあ | 2013/06/09 15:43 | URL |

こんばんは♪

遊歩道の散策もいいですね(^^

新しいPCは快適だ~♪

| ぜっとん♪ | 2013/06/09 19:27 | URL | ≫ EDIT

こんにちは(^^)

こんな歴史建造物が有るんですね(^^)v
これだけ歩いたら結構大変だったでしょうね(^^♪
当家も連休あたりの時でも暑くて大変でしたからね(*^_^*)
お疲れさまでした(^^♪
ポチ・ポチと応援完了です。

| アキオロミゾー | 2013/06/09 19:52 | URL |

Re: はじめまして

> ありりんさんのブログの満作さんのコメントがきになって、やってきました。
> ITとかデジタル機器とかにくわしいのかなぁ、、、と。
>
> まだ他の日の記事は見ていませんが、すごくとっつきやすいブログですね。自分も町をあるいているような感じになります。運動器具とか気になったポイントも好きです。

こーでりあさん、コメントありがとうございます
昨日の記事で月々490円でほぼスマホがもてること
書いておきましたので、参考にしてください。
スマホの興味なければ読み飛ばして、
他の記事読んでください(笑)
写真を多用することで、文章読まなくても
書いてあることが理解できるように作ってあります。
よければまた遊びにきてください


| 豊年満作 | 2013/06/09 21:23 | URL |

駱山公園?

駱山公園(ナクサンコウエン)へ続く道ですか?
私は2年前に東大門からマウルバスに乗り終点の駱山公園で降りたので
楽チンでしたが、次は歩いて行きたいと思っていたんです。
応援ポチポチッ!!

| ときこく | 2013/06/10 00:32 | URL |

No title

旅先でのトレッキング、良いですね。
ポンタシエーベのアグリツーリズムを思い出しました。

私的には自然が多いともっと嬉しいですが…。

| itchann | 2013/06/10 04:51 | URL |

No title

こんな景色もあるんですね。

| ちゃげき | 2013/06/10 05:07 | URL |

Re: 駱山公園?

> 駱山公園(ナクサンコウエン)へ続く道ですか?
> 私は2年前に東大門からマウルバスに乗り終点の駱山公園で降りたので
> 楽チンでしたが、次は歩いて行きたいと思っていたんです。
> 応援ポチポチッ!!

ときこくさん、コメントありがとうございます
よくご存知で。
この先に駱山公園があります。
登りきったときにバスがいたのにはびっくり!
バスで着たら楽チンだったのに~
みたいに思いましたよ(笑)


| 豊年満作 | 2013/06/10 07:04 | URL |

城壁

東大門からスタートしているんですね!
知らなかった~
大学路の方面から駱山公園へは行ったことあるのですが、
もしかして続きは・・・
楽しみにしております♪

| ユ・ミヌ | 2013/06/10 09:14 | URL | ≫ EDIT

No title

ここ大好きな場所で7.8回登っています。
登って行くと、ちょうどお寺のあたりから見える高台に家が積み木のように建て込んで、
それが珍しくて、よく城壁と高台の家の写真撮りまくってました。
夜景も見たいけれどタイミングが合わず、いずれと思っています。

3枚目のバスが写っている写真の高い建物は教会ですね
前に日曜礼拝の時に通りかかったら、高級車が何台も乗り付けて、
お迎えの方が白手袋で、それは丁寧なお辞儀をしてご案内していました。
日本では見られない光景でおもしろかったです。

| tap | 2013/06/10 10:45 | URL | ≫ EDIT

Re: No title

> ここ大好きな場所で7.8回登っています。
> 登って行くと、ちょうどお寺のあたりから見える高台に家が積み木のように建て込んで、
> それが珍しくて、よく城壁と高台の家の写真撮りまくってました。
> 夜景も見たいけれどタイミングが合わず、いずれと思っています。
>
> 3枚目のバスが写っている写真の高い建物は教会ですね
> 前に日曜礼拝の時に通りかかったら、高級車が何台も乗り付けて、
> お迎えの方が白手袋で、それは丁寧なお辞儀をしてご案内していました。
> 日本では見られない光景でおもしろかったです。

tapさん、コメントありがとうございます
7、8回も登っているんですか!?
すごいです!!
はい、確かに家が積み木みたいに並んでました
日本では見られない光景ですよね
自分も夜景を見たいと感じました
同じですね(笑)

あの建物は教会でしたか
日曜の礼拝にそんな光景が見られるんですね
今度見に行って見たいと思います。

| 豊年満作 | 2013/06/11 06:32 | URL |

こんにちは

私の故郷の街に似ています。
でも、こんな都会では無いですが山の上のほうに
もちろん、住宅があります。
バスも通っています。
幸いなことに私の実家も住んでいたところも平地でしたから
苦労知らずです。
ここも行きたい行きたいと思いながらいまだに行っていません。
次回は是非・・・・

| aya | 2013/06/14 13:38 | URL |

Re: こんにちは

> 私の故郷の街に似ています。
> でも、こんな都会では無いですが山の上のほうに
> もちろん、住宅があります。
> バスも通っています。
> 幸いなことに私の実家も住んでいたところも平地でしたから
> 苦労知らずです。
> ここも行きたい行きたいと思いながらいまだに行っていません。
> 次回は是非・・・・

ayaさん、コメントありがとうございます
日本で思い出したのは横浜にある友達の家でした。
坂の上にあったんですよね・・・。
こんな山の上まで住宅作って、こういうところもあるんだと。
頂上から見た住宅街はブロックで組み立てたみたいで、
面白いです。ぜひ次回は見に行ってみてください。

| 豊年満作 | 2013/06/15 16:04 | URL |















非公開コメント

http://www.mansaku-blog.jp/tb.php/3807-77181757

PREV | PAGE-SELECT | NEXT