PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

龍頭岩(ヨンドゥアム) チェジュ島伝説 龍が岩に・・・

万丈窟の次にやってきたのが龍頭岩です

竜頭岩
駐車場から海岸の方へ

チェジュ島伝説
飛行機が横切る!
そう、ここは
チェジュ空港の
すぐそば!

とは言っても3kmぐらいありますけど(笑)

龍頭岩
龍頭岩
このように漢字で
書いてあると
わかりやすいですよね(笑)

チェジュ島伝説
海岸を覗いてみる・・・
これが龍?
どうやら尻尾に
当るらしい

龍が岩に
海岸の下まで
降りていくのね
ふむふむ

チェジュ島伝説
龍が岩になった
と言われる伝説が
残っているという

ヨンドゥアム
龍に見えますか~

雷に打たれて
体の部分しか
残ってない?

との解説もありますが・・・

daum
こちらのサイトで発見しました

まるで光り輝く玉を
くわえているように
見えるじゃないですか!

これならわかる!

あまちゃん
おばちゃん、何しているのかな・・・

韓国旅行ブログ
このような海見てたら
あわびやサザエなんか
獲れそう・・・

と思ったら
じぇじぇじぇ
実際海女さんが
そこに居ました!

海女さん食堂
なんと海女さん食堂と
言われて、獲れたとの
海産物をいただける
とのこと。すげ~!

こういうところだから
焼酎を飲みながら
消毒も兼ねて飲むそう

じぇじぇじぇ~!

いや~、勇気が要りますね(笑)

弥次喜多済州道中記
こんなところに茶屋が・・・

「みかんのお酒は珍しいわ。みなさんにご相伴していただきましょう」
と、花魁のお喜乃さん!

お父っさんの看病していたんじゃ・・・

「じゃお二ついただきましょうか」と弥次さんまで!

なんて太っ腹なお二人方。宿屋による前にちょっとご相伴
いたしましょうかと相成りました・・・

弥次喜多済州道中記の本編はこちらです(笑)

珍道中は続きます

続きはこちら

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑↑
一日一度応援お願いします

■龍頭岩(ヨンドゥアム)
■TEL +82-64-728-3918
■済州市竜潭1洞
■チェジュ空港から北東へ約3km
地図
※地図をクリックするとマップ起動できます

取材協力:韓国観光公社・済州特別自治道
関連記事

| 済州島の旅 | 23時59分 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

そっち向きだったんだ!

4~5年前にここ行きました。
夕陽をくわえる龍、頭はそっち向きだったんですね!
私はてっきり逆向きでしっぽまで続いているのだと思っていました(^_^;)

| hyonkichi | 2013/12/13 08:36 | URL |

龍頭岩

確かに龍が岩に乗り移ったんですね・・・
太陽が目のところに来た時、まさに息を吹き返す・・・
そんな感じがしました(笑)
チェジュ島は本当に奥が深いんですね!

| ユ・ミヌ | 2013/12/13 08:58 | URL | ≫ EDIT

喜多さんありがとう^^

お喜乃さんって誰よ・・・花魁に名前があったのね。
弥次喜多お喜乃のリレーブログになってきたのかしら?
弥次さんにも書いてもたわないと!

| ワッタカッタ! | 2013/12/13 09:15 | URL |

すごい!@@

満作さん♪
龍の岩すごいです!!
日本でも各地で名前が付いた岩あるけど
確かに龍に見えます@@

海女食堂!!
ここ行きたかったんですぅ~
値段交渉がかなり難しいらしいけど・・

ヤジキタ道中記も読みました。
笑える(笑)

| ミーヤ | 2013/12/13 11:03 | URL |

こんにちは(^^)

これはjjjですね(^^♪
韓国は食材が日本と同じなので非常に食べやすいです(^^)v
ここでお酒を飲むのもいいですね(^^♪
ポチと応援完了です。

| アキオロミゾー | 2013/12/13 14:56 | URL |

最高の写真

夕陽を咥えた龍の写真、
満作さん、こんな写真が取れたら最高でしょうね。
確かに龍に見えますね。
海辺で取れたてを食べる最高の料理です。
長崎にいたころはよくみんなで海に行き
男性が潜って取ってくれました。
もちろん、女性陣は食べて飲みまくりでした。

| aya | 2013/12/13 20:16 | URL | ≫ EDIT

消毒!?

その部分は少々勇気がいりますが、
目の前の海の獲れたてですから、
これ以上に新鮮な海産物はないですよね。
私はこんなトコロで一杯⁉大好きです(笑)

チェジュの海岸線や岩場は独特の景観ですね。
やはり火山島だからでしょうか。
写真がキレイなのでグッときます^ ^

| ふらう | 2013/12/13 21:25 | URL | ≫ EDIT

こんばんは♪

三重県の熊野にも同じような岩がありますよ。
獅子岩と呼ばれてて獅子のように見えます。

| ぜっとん♪ | 2013/12/14 01:24 | URL | ≫ EDIT

http://plaza.rakuten.co.jp/LCYBLL/

これ世界で共通かもしれません。
あちこちの島で、伝説って多いんですよね。
日本もそうですし、東南アジアの島にもいっぱい伝説ってあります。
ヨーロッパでもあちこちの島で伝説ありますよね。
それだけ島とか島に住む人って、何かが違うのかもしれませんね。

| LUCKYBELL | 2013/12/14 06:16 | URL | ≫ EDIT

Re: そっち向きだったんだ!

> 4~5年前にここ行きました。
> 夕陽をくわえる龍、頭はそっち向きだったんですね!
> 私はてっきり逆向きでしっぽまで続いているのだと思っていました(^_^;)

hyonkichiさん、コメントありがとうございます
自分も頭は反対側と思ってました
帰ってから調べると違ったみたいです
下あごが出てて本当に口みたいに見えます(^^;

| 豊年満作 | 2013/12/14 09:22 | URL |

Re: 龍頭岩

> 確かに龍が岩に乗り移ったんですね・・・
> 太陽が目のところに来た時、まさに息を吹き返す・・・
> そんな感じがしました(笑)
> チェジュ島は本当に奥が深いんですね!

ユ・ミヌさん、コメントありがとうございます
そうなんですよ
チェジュ島あまり見所は少ないのでは?
と思っていたのですが、すごく多いです。
とても2、3日じゃ回れないです

| 豊年満作 | 2013/12/14 09:25 | URL |

Re: 喜多さんありがとう^^

> お喜乃さんって誰よ・・・花魁に名前があったのね。
> 弥次喜多お喜乃のリレーブログになってきたのかしら?
> 弥次さんにも書いてもたわないと!

ワッタカッタ!さん、コメントありがとうございます
そうですね
弥次さんにも書いてもらわないと(笑)

| 豊年満作 | 2013/12/14 09:26 | URL |

Re: すごい!@@

> 満作さん♪
> 龍の岩すごいです!!
> 日本でも各地で名前が付いた岩あるけど
> 確かに龍に見えます@@
>
> 海女食堂!!
> ここ行きたかったんですぅ~
> 値段交渉がかなり難しいらしいけど・・
>
> ヤジキタ道中記も読みました。
> 笑える(笑)

ミーヤさん、コメントありがとうございます
メニューがあったら頼めるんだけど
言葉も通じないから無理ですね
消毒しながら飲まなきゃいけないって
これって日本ならアウトでしょ(笑)
ヤジキタ道中記は面白いよね
さすがワッタカッタさんです(^^)

| 豊年満作 | 2013/12/14 09:53 | URL |

Re: こんにちは(^^)

> これはjjjですね(^^♪
> 韓国は食材が日本と同じなので非常に食べやすいです(^^)v
> ここでお酒を飲むのもいいですね(^^♪
> ポチと応援完了です。

アキオロミゾーさん、コメントありがとうございます
はい、獲れたて魚介類新鮮ですよね~
でも消毒して飲まなくてはいけないとは・・・
洗い場とか皿が不衛生なのかな(^^;
一度は経験したいものです

| 豊年満作 | 2013/12/14 09:57 | URL |

Re: 最高の写真

> 夕陽を咥えた龍の写真、
> 満作さん、こんな写真が取れたら最高でしょうね。
> 確かに龍に見えますね。
> 海辺で取れたてを食べる最高の料理です。
> 長崎にいたころはよくみんなで海に行き
> 男性が潜って取ってくれました。
> もちろん、女性陣は食べて飲みまくりでした。

ayaさん、コメントありがとうございます
はい、写真は難しいですよね
こういう方はほぼ毎日通って写真撮っているんだと
思います。シャッターチャンスは通った回数が
多いほど訪れると聞いたことがあります(^^;

| 豊年満作 | 2013/12/14 10:02 | URL |

Re: 消毒!?

> その部分は少々勇気がいりますが、
> 目の前の海の獲れたてですから、
> これ以上に新鮮な海産物はないですよね。
> 私はこんなトコロで一杯⁉大好きです(笑)
>
> チェジュの海岸線や岩場は独特の景観ですね。
> やはり火山島だからでしょうか。
> 写真がキレイなのでグッときます^ ^

ふらうさん、コメントありがとうございます
獲りたてを食べるってこんな贅沢はないでしょう
海女さんだって食べるのは家帰ってからなはず。
キレイな写真撮りたいですよね~(^^;

| 豊年満作 | 2013/12/14 10:06 | URL |

Re: こんばんは♪

> 三重県の熊野にも同じような岩がありますよ。
> 獅子岩と呼ばれてて獅子のように見えます。

ぜっとん♪さん、コメントありがとうございます
獅子岩ですか、行ってみたいです
探せばいろいろとあるんですね
これだから旅はやめられない(^^;

| 豊年満作 | 2013/12/14 10:09 | URL |

Re: http://plaza.rakuten.co.jp/LCYBLL/

> これ世界で共通かもしれません。
> あちこちの島で、伝説って多いんですよね。
> 日本もそうですし、東南アジアの島にもいっぱい伝説ってあります。
> ヨーロッパでもあちこちの島で伝説ありますよね。
> それだけ島とか島に住む人って、何かが違うのかもしれませんね。

LUCKYBELLさん、コメントありがとうございます
東北は鬼のつく地名が多い感じがします
地名には由来があって鬼の首をとったところだからとか。
こういう由来を探す旅も楽しそうですね(^^)

| 豊年満作 | 2013/12/14 10:14 | URL |

最新日記にはコメ入れてましたが、
こっちはまだでしたね(^_^;

海女さんの記憶がないので、
ここはウチは行っていないと思います。

ガイドさん付きでしたが、
ここは連れて行ってくれなかったなぁ…(^_^;

| itchann | 2013/12/15 07:58 | URL |

Re: タイトルなし

> 最新日記にはコメ入れてましたが、
> こっちはまだでしたね(^_^;
>
> 海女さんの記憶がないので、
> ここはウチは行っていないと思います。
>
> ガイドさん付きでしたが、
> ここは連れて行ってくれなかったなぁ…(^_^;

itchannさん、コメントありがとうございます
海岸線を散歩していると
ときどき海女さん食堂見かけます
今の季節はオフシーズンとかで
営業しているところは少ないですが(^^;

| 豊年満作 | 2013/12/15 11:22 | URL |















非公開コメント

http://www.mansaku-blog.jp/tb.php/3981-daaaef4a

PREV | PAGE-SELECT | NEXT