PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

道路がなかった北海道は鉄道が発展した!? 小樽市総合博物館で知る歴史

田中酒造の続きです

小樽市総合博物館
にやってきました。

小樽市総合博物館
人、見かけないけど
やっているのかな。

鉄道・科学・歴史館
鉄道・科学・歴史館?

北海道開拓の歴史は
鉄道の歴史でもある
とのこと。ここで知る

冬の難点
冬は入場者が少ない
ようです。なぜなら

屋外展示場閉鎖
屋外展示場が雪の
ために閉鎖されて
いるから。夏なら
SLが走っている
ところが見られる

i入場料
そのためか冬季は
入場料が安い。
夏は400円
冬は300円

ロビー
ロビーにはテーブルや
椅子があり待ち合わせ
や休憩に便利。コイン
ロッカーもありましたよ

輸入された蒸気機関車
出迎えてくれる蒸気
機関車はアメリカか
ら輸入されたもの。

D51などはこれらを
手本に日本で作ら
れたというからかな
り年代物だ。これだ
け保存状態がいい
のは非常に珍しい。

道路がなかった北海道
北海道を開拓する
ときに道路がなか
ったから鉄道が発
展したという事実を
知りました。その鉄
道を記した地図。

鉄道が発展した
森林や石炭などを
運ぶために造られ
たという。当時は海
沿いから川沿いに
開拓して行ったと
いう。そのときには
既に住んでいた人
がいてそれをアイヌ
人と呼んでいた模様

ここでプラネタリウム
の上映があるとアナ
ウンスがあり入場料
だけで見ることがで
きた。ラッキー! しか
しあまりの暗さに寝
てしまう失態(苦笑)

終わったら放心状態
写真も撮るも忘れて
帰ってきてしまった。

運河館
博物館好きなら運河館
はどうだろうか。子供
のころ歴史は嫌いだ
ったが旅行して実際
見てみると歴史を知
りたくなる満作でした

旅行記は続きます

続きはこちら

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
↑これ満作です。ペシッ!と一発お願いします(笑)

■小樽市総合博物館
■北海道小樽市手宮1丁目3-3番6号
■TEL 0134-33-2523
■小樽駅より徒歩約25分(2km)
地図
43.211226, 141.002067
(Google maps)
※地図はマップリンクしています
マップリンクの使い方
関連記事

| 北海道観光 | 22時36分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

こんにちは(^^)

良くぞ博物館で残存していますね(^^)v
こういう歴史を拝見するのは大好きなのですが、お客様はお寿司を食べに行っちゃうのかな(^^♪
ポチと応援完了です。

| アキオロミゾー | 2018/04/13 10:29 | URL |

Re: こんにちは(^^)

> 良くぞ博物館で残存していますね(^^)v
> こういう歴史を拝見するのは大好きなのですが、お客様はお寿司を食べに行っちゃうのかな(^^♪
> ポチと応援完了です。

アキオロミゾーさん、コメントありがとうございます
こういう博物館って観光客は
少ないのでは?
前は博物館行きたいとは
思っていませんでしたから(^^;

| 豊年満作 | 2018/04/15 15:18 | URL |















非公開コメント

http://www.mansaku-blog.jp/tb.php/5312-e4b15f98

PREV | PAGE-SELECT | NEXT